本文へスキップ

ぎっくり腰【専門整体HALO】大田区大森|蒲田|平和島

TEL. 070-9150-1059

事前予約制/当日予約OK/最終20時/土日営業

HALOカイロプラクティック☆平和島整体院

東京都大田区大森本町2丁目5−13
トライシブ大森本町1階

京急本線 平和島駅 東口徒歩1分

ぎっくり腰なら
速効矯正・即効施術の
カイロプラクティック


ぎっくり腰

ぎっくり腰の短期改善を図る!

著者:

ぎっくり腰は、男女問わず、幅広い年齢層で起こり得るものです。原因は、医学的にははっきりとはわかっていません。

医学的には「腰椎捻挫(椎間関節捻挫)や、急性あるいは突発性腰痛症」と呼ばれてはいますが、実は病院でも炎症しているポイントがわかないのです。

おそらく、ぎっくり腰を起こした状況や腰の状態から、おそらく筋肉や骨、椎間板、靭帯などのいずれかに障害が起きていると考えられるのですが、レントゲンなどの画像検査でも異常は認められないのです。

ぎっくり腰は、顔を洗おうと中腰になったとき、重い物を持ち上げようとしたとき、椅子から立ち上がろうとしたときに、急に後ろを振り向こうとしたとき、くしゃみをしたとき、何かの拍子に急に腰が(グキッと)痛くなり、時間が経つにつれて痛みが増していくのが特徴です。

整体的考察

ぎっくり腰を起こしやすい姿勢などから考えて、整体的にはいくつかの原因が考えられます。

①「腰椎(腰の骨)が姿勢の負荷に耐えられず、骨の位置がズレかけた瞬間に、周囲の靭帯や筋肉がそれ以上腰椎がズレないよう固まってしまうことで(車のシートベルトを急に引っ張って止まる状態に似ている)、痛みが発症」

②「仙腸関節が僅かにズレたために痛みがでる」

③「股関節が僅かにズレることで、股関節と腰椎をつなぐ筋肉が固まってしまって起こる」

④「椎間板のなかにある髄核が飛び出しそうになるから痛みがでる(初期の椎間板ヘルニア)」

⑤「左右のアキレス腱の緊張(硬さ)に大きな差が生じた時に、ぎっくり腰を発症しやすい状態が生まれる」

…等々が考えられます。

その他、腰の病気や、骨粗しょう症などの骨の病気がある場合も、ちょっとしたことで骨が損傷するため、ぎっくり腰のような痛みがでます。

腰への負担

病院では

一般的には、整形外科を受診します。そこで、問診、触診、画像検査などで検査します。

病気が認められない場合は、単なるぎっくり腰として、炎症を抑える非ステロイド性消炎鎮痛薬が処方されたり、湿布などの貼り薬が処方されます。

痛みがある程度おさまってくると、牽引や温熱療法などが行われたり、コルセットの着用を勧められることもありますが、たいていの場合、特に骨や筋肉に対する治療といったものは行われません。

注意が必要なぎっくり腰

病気が疑われるぎっくり腰とは「じっとしていても痛みがあり、日ごとに痛みが強くなってくるもの」「脚の痺れや排尿障害などを伴うもの」などです。

HALOカイロプラクティックでは


HALOカイロプラクティック☆平和島整体院では、ぎっくり腰の場合、炎症を起こしている腰を圧したり、揉んだりすること一切しません。

医療機関でも用いられているAKA療法を取り入れた施術により、身体に無理をかけず、ゆっくりと骨や関節の位置を解剖学的に正しい位置へ調整することで、痛みを取り除いていきます。慢性化した痛みも改善します。

多くの場合、骨盤の仙腸関節、腰の骨(腰椎)、そして足の付け根の股関節を調整すれば、痛みはなくなり、健康な状態に回復します。

ぎっくり腰程度であれば、初回の施術で腰が伸ばせる程度までには回復し、2回目の施術で残った痛みを取り除き、3回目で最後の違和感を解消します。

初回で満足される方もいらっしゃいますが、きちんと腰を改善させたいのであれば、3回は施術した方が良いです。

ぎっくり腰かな?と思ったら、悪化する前に気軽にHALOカイロプラクティック☆平和島整体院までご相談ください。

ぎっくり腰は、速効矯正・即効施術の【体の整体】(カイロプラクティック)の適応になります。

応急処置

ぎっくり腰発症後の姿勢

ぎっくり腰を起こした直後は、腰に負担をかけない姿勢をとりましょう。

膝を軽く曲げて横向きに寝たり、仰向けに寝るときは膝を立てて膝の下にクッションなどを入れたり、足の下にクッションを置くなどの姿勢をとったほうが良いです。要は、腰を軽度に屈曲させた状態を作るわけです。

炎症を抑えるため腰を冷やす

突然おこる腰痛は、ぎっくり腰も含め、必ず炎症をおこしています。毛細血管が切れて内出血をおこしているからです。時間が経つにつれ、ズキンズキンと痛みが感じられます。

したがって、まずは腰を冷やします。タオルに巻いた保冷剤や氷嚢などを腰にあてます。もしなければ、ビニール袋へ一度水に潜らせた氷を入れ、腰に2-3時間あてておきます。

ぎっくり腰の場合は、冷湿布はほとんど効きません。炎症を起こしている身体の奥までは効果が届かないので、気休め程度です。

炎症がおさまったら低温で30分以上温める

腰を低温で一日に数回30分以上温めることにより、強張った皮膚と筋肉・筋膜を弛緩させて、患部の血液循環を改善することが目的です。

筋肉が弛緩すると、身体の動きがスムーズになるだけでなく、神経への締め付けも軽減されるので、痛みや痺れ、感覚異常も改善されていきます。

ただし、ズレた骨は自力ではなかなか元の位置に戻すことができません。痛みがある程度おさまったら、整体で骨のズレを戻すことをオススメします。

安静にする

痛みが酷い場合は、無理せず、自分が一番楽な姿勢で寝ている方が良いですが、多くの場合は痛む方を下にして横向きになり、背中を少し丸めた姿勢が楽なようです。

仰向けに寝る場合は、膝を少し立てて、膝の下に丸めた座布団やクッションを入れて寝ると楽です。

ただし、長期間動かないでいることの方が、かえって腰痛を悪化させてしまうとも言われており、発症直後~3日ほどは安静にしておいて、その後は多少の痛みはあっても、積極的に身体を動かしたほうが良いでしょう。

ぎっくり腰の自宅における予防方法

よくある質問

ぎっくり腰にマッサージは有効?

マッサージは血行を良くしますが、ぎっくり腰は腰周辺の毛細血管が切れて炎症を起こしているので、血行を良くすることは火に油を注ぐようなものです。

ぎっくり腰は癖になる?

海外のある研究によると、ぎっくり腰発症後に、60%の人が3ヵ月以内に症状が軽快するものの、そのうちの60%が数年以内に再発し、ぎっくり腰経験者のうち、20~25%は「慢性の腰痛症に移行する」といった報告があります。

ぎっくり腰になりやすい人の習慣として、次のようなことが挙げられます。

1.猫背で長い時間座ってる。
2.猫背で座ったまま、右や左へ上半身を捻ることが多い。
3.いつも同じ側で荷物を持っている。
4.いつも同じ側の足に体重をのせている(休めの姿勢)。
5.座っているとき、いつも片側のお尻に体重がのっている。
6.落ちたものを拾うとき屈まずに拾う。

寝具はどのようなものが良い?

適度に硬く、寝返りがうちやすい布団やベッドが良いです。掛け布団は、寝返りの邪魔にならない軽く保温性の高いものが良いです。

低反発のような寝具は、ぎっくり腰など腰痛になりやすいですので、高反発をオススメします。

また、長い間使用し凹んでしまっているような布団やマットもダメです。特に、ぎっくり腰のときは要注意です。

再発を防ぐには?

1.無理な姿勢を避ける
2.ストレスを軽減する
3.適度な運動を行う
4.体重管理をする
5.整体などで身体のバランスを整える


ぎっくり腰 関連ページはこちら

≫ 腰椎分離症・すべり症

≫ 腰椎椎間板ヘルニア

≫ 腰部脊柱管狭窄症

≫ 梨状筋症候群

≫ 坐骨神経痛

地図・アクセス

施術料金

■ 初回: 検査料+施術料 ■ 次回以降: 施術料のみ

施術 検査料 施術料
体の整体 3300 7700

(円・税込)

現在の割引キャンペーンをみる

キャンセルポリシー

完全予約制のため、キャンセルは「必ず前日17:00迄」にお願いします。

「前日17:00以降~当日のドタキャン」「当日予約の当日キャンセル」「無断キャンセル」などの場合は、キャンセル料(施術料)をお支払いいただくか、当院および関連する院での施術を今後一切お断りします。

事故や急用、体調などやむを得ない場合は考慮していますので、「ご連絡時に必ず日時変更」を行ってください。

当院から日時変更を促したり、お尋ねすることはありませんので、継続を希望される方はご注意ください。

ご予約・お問い合わせ

メールフォームからのご予約はこちら
お名前  必須 
メールアドレス  必須 

※ お電話やLINE、ショートメッセージでもご予約可能です

電話番号(携帯)  必須 

※ 返信メールが送れない場合、ショートメッセージで返信

お問い合わせ種別  必須  初診
再診
質問・相談
その他
ご予約希望日時 第一希望日時 

※ 平日 10:00~20:00/土日 10:00~17:00

 

第二希望日時 

※ 平日 10:00~20:00/土日 10:00~17:00

ご希望の施術
HVLAアジャスト(ボキボキ)の選択  HVLAアジャスト有り
HVLAアジャスト無し
どちらでもOK
症状や相談・質問内容をご記入ください

※ 症状が多い場合、優先順位をつけ施術していきます


※ 24時間以内に必ず返信しています。返信がない場合、迷惑メールかショートメッセージをご確認ください。

※ 迷惑メールにもショートメッセージにも返信がない場合、システムの不具合が考えられます。お手数をおかけしますが、お電話、LINE、またはDMにてご連絡いただけると幸いです。


~所在地~

HALOカイロプラクティック☆平和島整体院

東京都大田区大森本町2丁目5−13
トライシブ大森本町1階
TEL.070-9150-1059

instagram

~営業時間~

月曜日:10:00-20:00

火曜日:10:00-20:00

水曜日:10:00-20:00

木曜日:10:00-20:00

金曜日:10:00-20:00

土曜日:10:00-17:00

日曜日:10:00-17:00

 

無料相談も受付中!お気軽にご連絡ください
LINE予約 WEB予約 電話予約 DM予約 MENU
LINE メール 電話 instagram サイトメニュー